「金屋町楽市inさまのこ」を盛り上げタイv(。・ω・。)ィェィ♪
2009年10月24日25日に 富山県高岡市金屋町で開催される 「金屋町楽市inさまのこ」というイベントを応援するブログです!
プロフィール

金屋町楽市盛り上げタイ♪

Author:金屋町楽市盛り上げタイ♪
富山大学芸術文化学部学生です!
これから「金屋町」やこの「金屋町楽市インさまのこ」の魅力をどしどし紹介していきたいと思います!
鋳物、ガラス、陶磁器などの工芸品。
金屋町が誇る千本格子の町並み。
藪内流、表千家、裏千家が集結するお茶会などで桃山時代のにぎわいを感じさせるイベントになる予定です(*´∀`*)
このブログを読んで「金屋町楽市inさまのこ」に興味を持って頂き、更に足を運んで頂けたら嬉しいです♪

■主な参加予定者■
橋本夕紀夫
吉岡徳仁
隈研吾
今泉今右衛門
中村信喬
大樋年雄
伊東順二
貴志雅樹
武山良三
横山天心
野田雄一
相川繁隆
高川昭良



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



カテゴリ



FC2カウンター

カウンター

カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



検索フォーム



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「金屋町楽市inさまのこ」無事終了~

当日にたくさんの写真と共に、いっぱい記事をUPする予定が、
バタバタしているうちに、あっという間にイベントが終わってしまい
当日の様子を全く載せることができませんでした
そこで、少し遅くなりましたが、当日の様子を紹介していこうと思います


まずは展示の様子から!!

まず一枚目の写真は内部の展示の様子から!
ここのお宅のふすまは金色
アルミの銀との対比も綺麗で、作品がさらに映えてました
内部展示

さらに内部の様子です。
ここのお宅ではアルミ什器は板の間に配置されています。
使い込んだ木材の茶色とアルミの銀色に作品の白が落ち着いた雰囲気を出しています♪
奥の棚には普段使われている茶釜もあって、二重の展示になってます。
日常のものと、特設のもの。
その両方を同時に見ることができ、素敵な展示になっています~
小泉家屋内展示


お次はどアップ写真♪
アルミの上にガラスのものを置くと、いろんな角度からの光を受けて、
とっても綺麗でした~
とったのは私のお気に入りの作品です♪
キューブ体に対角線上に柄が面状で入っていて、とてもきれいでした
アルミ×ガラス


続いての作品は今泉今衛門さんの作品です。
下世話なお話ですが、今回出品された中で一番お値段が高かった作品です
高級感があふれ出てますね~
今回今泉さんは前日に来られていて、金屋町瓦版に載せるためにインタビューしたのですが、
作品にも今泉さんのお人柄があらわれているようで、
作品から醸し出されている柔らかな雰囲気そのもののような方でした。
最高額展示品今泉今衛門

ここはアンティークたかぎさんのお宅の前です。
少し奥まったような場所ですが、その立地を活かして斜めに置かれたアルミブロックは
歩く人の視線に合っていて、目を引く展示になっていました~
アンティークたかぎ宅前

そして今回は地元の方の出店もあり、大変賑わっていました
お店の方が、ご自分で作ったものを直接お客さんに売っていらっしゃいました!
交流を深めるためにも、このような出店がもっと増えたらいいなと思いました
地元の方の出店


次はイベント系をご紹介します♪
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://kanayamachi.blog54.fc2.com/tb.php/96-0487c053


にほんブログ村 大学生日記ブログ 美大生・芸大生へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 高岡情報へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ 人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。