「金屋町楽市inさまのこ」を盛り上げタイv(。・ω・。)ィェィ♪
2009年10月24日25日に 富山県高岡市金屋町で開催される 「金屋町楽市inさまのこ」というイベントを応援するブログです!
プロフィール

金屋町楽市盛り上げタイ♪

Author:金屋町楽市盛り上げタイ♪
富山大学芸術文化学部学生です!
これから「金屋町」やこの「金屋町楽市インさまのこ」の魅力をどしどし紹介していきたいと思います!
鋳物、ガラス、陶磁器などの工芸品。
金屋町が誇る千本格子の町並み。
藪内流、表千家、裏千家が集結するお茶会などで桃山時代のにぎわいを感じさせるイベントになる予定です(*´∀`*)
このブログを読んで「金屋町楽市inさまのこ」に興味を持って頂き、更に足を運んで頂けたら嬉しいです♪

■主な参加予定者■
橋本夕紀夫
吉岡徳仁
隈研吾
今泉今右衛門
中村信喬
大樋年雄
伊東順二
貴志雅樹
武山良三
横山天心
野田雄一
相川繁隆
高川昭良



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



カテゴリ



FC2カウンター

カウンター

カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



検索フォーム



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


楽市をおえて ―きもの通り編―
着物どおり

明日から12月・・・。それにしては暖かい日が続く今日この頃。

皆様いかがおすごしでしょうか?

早いもので、

金屋町楽市 in さまのこ が大成功にて終了をむかえてはや一カ月がすぎました・・・

今思い出しても、とてもいい思い出として私の脳裏を華やかによぎります。



私は「金屋町きもの通り」を担当しました。そこで、

金屋町楽市の着物通りをまとめてみたいと思います。



金屋町の石畳通りは、千本格子の美しい伝統的な街並みです。

そこにはやはり、着物姿の人々が、とてもよく似合います。

その趣ある「風景」をも演出してしまおうということで、『金屋町きもの通り』が企画されました。

そこには今回の「金屋町楽市in さまのこ」のテーマの『MOMOYAMA2009』というキーワードも込められています。

しかし、なんといっても、この企画の開催意義は、

普段なかなか着る機会のない「着物」を着て、街を回遊する人々の嬉しそうな笑顔にあると思います。

着物を選ぶときの女の子達の歓声を聞いていると、

やはり「カワイイ」は時代が変われど、普遍的なのだと感じ、

着物はその人の生き方を、包み隠さず映すものなのだなと、痛感した機会でもありました。

この「金屋町きもの通り」が定着し、

来年・再来年ともっとたくさんの方が着物姿で金屋町を訪れて下さる風景が楽しみでなりません。



スポンサーサイト


にほんブログ村 大学生日記ブログ 美大生・芸大生へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 高岡情報へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ 人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。