「金屋町楽市inさまのこ」を盛り上げタイv(。・ω・。)ィェィ♪
2009年10月24日25日に 富山県高岡市金屋町で開催される 「金屋町楽市inさまのこ」というイベントを応援するブログです!
プロフィール

金屋町楽市盛り上げタイ♪

Author:金屋町楽市盛り上げタイ♪
富山大学芸術文化学部学生です!
これから「金屋町」やこの「金屋町楽市インさまのこ」の魅力をどしどし紹介していきたいと思います!
鋳物、ガラス、陶磁器などの工芸品。
金屋町が誇る千本格子の町並み。
藪内流、表千家、裏千家が集結するお茶会などで桃山時代のにぎわいを感じさせるイベントになる予定です(*´∀`*)
このブログを読んで「金屋町楽市inさまのこ」に興味を持って頂き、更に足を運んで頂けたら嬉しいです♪

■主な参加予定者■
橋本夕紀夫
吉岡徳仁
隈研吾
今泉今右衛門
中村信喬
大樋年雄
伊東順二
貴志雅樹
武山良三
横山天心
野田雄一
相川繁隆
高川昭良



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



カテゴリ



FC2カウンター

カウンター

カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



検索フォーム



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7/27展示会場宅訪問の続くき その3
最後のお宅です♪

普段は、あまり人通りも多くない所なので、
20人程度でぞろぞろとやって行ったら、
ご主人がビックリされてしまっていました
始めはなれない様子でしたが、静かに交代で見ていたおかげか、
部屋の奥にも上がって見て良いとおっしゃって下さいました


急傾斜な梯子の様な階段は手摺の細工も細やかでした
階段の下には火鉢と鉄瓶が置いてありました

P1060046.jpg


鉄瓶はとても古い物で細工がとても細かかったです
今ではこうした鉄瓶は作られていないそうです。
P1060053.jpg


鋳物がたくさん置いてありました。どれも、素敵でした♪( ´▽`)
P1060049.jpg
P1060047.jpg


このお宅は細長い土間が中庭まで続いていたのが印象的でした
P1060041.jpg

金屋町の方々には本当に沢山のご協力をして頂いてます。
とても、温かい方々なので、
イベント当日にもその雰囲気を体感して頂けるかと思います


スポンサーサイト

7/27展示会場宅訪問の続くき

さて

次のお宅は玄関から入って行くと大きな屏風が出迎えてくれました
P1050994.jpg


吹き抜けで、天井近くにある窓から採光を取っているので、
日本の伝統家屋ならではの薄明るい空間になっていました。
P1060004.jpg



ココで武山先生からマメ知識を教えて頂きました
千本格子は住んでいる方々が丁寧にふき掃除をしているんだそうです。
長い時間をかけて、コツコツお掃除されてきたので、
格子のふちが丸くなっているんです
P1050992.jpg

これが、先生の言うえもいえぬ柔らかさや美しさを醸し出しとるんや
と、熱く語っていらっしゃしました♪( ´▽`)
そして、最後のお宅へ!


続く

テーマ:富山 - ジャンル:地域情報


会議について、
実は、7月27日に第6回実行委員会が開かれてました。
ずいぶん遅くなりましたが、その時の様子をお伝えしたいと思います。
P1050965.jpg


この日は今年から新たに部屋ををイベントの日に会場として
部屋を一部提供して下さる3軒のお宅にお邪魔して来ました。
中の様子を見て、どの様に内部を使うのか検討するのが目的です。
一軒目は玄関の窓や調度品がとても個性的でした♪
P1050986.jpg


お部屋もしつらえがとても綺麗でした♪
P1050978.jpg


そして何より綺麗なのがお庭でした!
P1050979.jpg


こんな素敵なお庭のある家に住んでみたいです♪
つるの銅像が良く目に着きました
鶴があるなら亀もあるのでは?と思い、探して見たところ・・・・・・
ありました
こんなところに小さな亀が
P1050983.jpg


この時はまだ暑かったので、ふすまが、すだれの様な格子状のものになっていました。
P1050977.jpg

とても涼しげでした


次のお宅に続く

テーマ:富山 - ジャンル:地域情報


ササキさん×視察
今日は隈さんの事務所の佐々木さんと言う方がいらして、

隈事務所の方で担当して頂く、

「くまカフェ」と街区に置く什器のデザインの為に実際に金屋町に行き視察して来ました♪

暫時的に小雨が降っていましたが、

視察には支障がない程度だったので、無事に終える事が出来ました。


午前中は測量をしつつ、写真を撮りながら金屋町を回りました。
P1060086.jpg


伊東先生の構想を実際に街区を見ながらお話されたので、

佐々木さんもずいぶんイメージが膨らんで来ていらっしゃるようでした。
P1060079.jpg


この日は北日本新聞の方が取材に来ていらっしゃいました。
タケウチさんが対応されている時の様子です
P1060085.jpg


このお宅の軒先もお借りできないかと
測量されていました。
P1060088.jpg


続いて「くまカフェ」を設置予定の場所へ
カフェ担当のネーさんがササキさんにご挨拶してました
P1060093.jpg

写真と図面はお送りしてましたが、
実際に見て、はしごにも登ったりして、更に必要な所を計ってらっしゃいました
ちなみに下で見守っていらっしゃるのは高岡市観光課のボス・アオキさんです
P1060098.jpg

そして午後は、三協立山アルミの方も加わり、

アルミブロックをどの位追加で作るのかと言う具体的なものも含めて、

全体について話を詰めて行きました。

イベント開催まであと2ヶ月を切りました!

これからが佳境です!

テーマ:富山 - ジャンル:地域情報


第五回 楽市実行委員会
7月14日に、第五回楽市実行委員会協議がありました。


金屋町楽市 in さまのこ」が着々とその姿をあらわにしております・・・ドキドキ


多彩なジャンルのプロフェッショナルの方々による協議は、

毎回とても勉強になります


なにより、現実的な問題に際しても、

常に高いビジョンを根底にしてお話が進められていく様子を拝見させていただくと、

それがプロフェッショナルたるゆえんなのだなぁと感じずにはいられません



では少し会議の内容の抜粋に触れさせていただきます

今回の会議で興味深かったことが・・・


風景としてのファッションストリート


です


今年の楽市のテーマが「MOMOYAMA 2009」ということで、

桃山時代と今が交差するような、

ファッションの要素をとりいれられないかという考案から始まったこの企画なのですが、


当初はファッションショー形式ですすめようというご意見もありました。


しかし、ファッションショーという現実と一線を引いた空間でではなく、


街のなかに和服であったり、モダンな格好をした人々が


嬉しそうに行き交っていること、


その風景こそが大切なのではないか、



という結論になりました




に関しても同じ視線です。


街の中に美味しいものがあって、


そのを楽しみながら、腰をおろして、世間話を楽しむ。


ひとつのコミュニケーションツールとしてもは重要な役割を果たします。




と同時に、これは金屋町楽市での大茶会でのコンセプトであります。



とゆうことで、



金屋町楽市 in さまのこは、



なんだか・・・・




いい街になりそうです



we love 金屋




それではまた









テーマ:富山 - ジャンル:地域情報



にほんブログ村 大学生日記ブログ 美大生・芸大生へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 高岡情報へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ 人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。